小学部

在籍生徒数

学年 1年 2年 3年 4年 5年 6年
男子 10
女子
15

基本方針

 日常生活習慣を身につけることを基本の柱として取り組みます。友だちや先生と場や時間を共有し集団での活動に慣れ、社会につながる力を獲得したり、自分の気持ちを伝える手段を身につけたり生きる力を培っていくことを大切にしています。そのために、それぞれの児童の課題に対応できる集団編成や指導体制づくりを行いながら授業を展開しています。
 学部PTA・授業参観、各種懇談、おたより、個別の教育支援計画、学校生活の記録(個別の指導計画)を作成・活用・開示し、保護者との共通理解を推し進めていきます。
 必要に応じて、小学部以外の教員、養護教諭、特別支援教育コーディネーター、スクールカウンセラー、管理職などの学校内部関係者、地域支援関係者・団体など学校外関係者と連携して、小学部の児童がより充実した学校生活が送れるようにしています。

目標

 児童が健康で楽しく学校生活を送る中で、自分の身のまわりに対する意識を高め、基本的生活習慣や学習の基礎となる力を養う。

<知識、技能>「見る」「聞く」等の学習の基礎の力を培う。基本的な生活動作や習慣を育てる。

<思考力、判断力、表現力>遊びや学習を通して、他者と関わったり、やりとりしたりする力を育てる。

<学びに向かう力、人間性等>様々な経験を通して、成功体験を積み重ね、興味・関心を持って自ら取り組もうとする力を育てる。

活動の様子

 2021年度

 2020年度(工事中)

タイトルとURLをコピーしました