教員の研修活動

◯ PSP勉強会 2022年7月20日実施

1学期の終業式も終わり、先生方もほっと一息のタイミングで、PSPについての理解を深める勉強会を行いました。PSPとは『プログラムの基準と実践要項』(Programme Standards and Practices)の略で、IB教育プログラムはガイドに則って実施されますが、さらに高い質を維持するためにまとめられた項目集です。改めて、日々の業務がどのようにIBプログラムと関係があるのかを再認識できる機会となりました。

  


◯ IDU勉強会 2022年6月29日、7月4日実施

2学期に取り組む「学際的な学習(IDU)」についての勉強会を実施しました。学際的な学習はIBプログラムの定める教科の1つで、各学年で実施されます。テーマに沿って決めた課題を、複数の教科で学んだ内容を活かして解決を図る教科です。


◯ 校内授業研修 2022年6月2日実施

校内授業研修を1年生の数学の授業で行いました。授業は「文字と式」の単元ですが、授業内容は塵劫記の薬師算を題材にしたもので、生徒たちは活発に話し合いを行っていました。その後、教員で研究討議を行い、探究テーマ(SOI)、総括的課題(GRASPS)、ATLスキルの効果的な提示方法について話し合いました。


◯ スーパーバイザー(SV)研修 2022年5月17日実施

新年度になり、いよいよコミュニティープロジェクトの活動も本格実施になります。コミュニティープロジェクトは、各グループに対して1名の教員がスーパーバイザーとして担当になります。全教員がスーパーバイザーになるので、本日はスーパーバイザーとしての研修会がありました。次の写真は、スーパーバイザー用のハンドブックの一部です。今年度も、子どもたちの活動がより充実したものになるよう、スーパーバイザーとして支援したいと思います。

    


IB新年度研修 2022年4月6日実施

全職員が集まってのIB研修はこれが最初となります。本校はIB認定校なので、学校方針や学校教育目標の中にもIBの理念が含まれています。新年度の始まりに合わせて、学校方針や教育目標を再確認しながら、今年度も予定やIBの進め方について共通理解をしました。


IB新転任者研修 2022年4月1日実施

春は別れと出会の季節です。離任された先生がおられる一方、新しく来られた先生もいます。
新しく来られた先生方は、IBって何? どうやって授業をやるの? など、多くの疑問があるものです。
そこで本校では、新しく来られた先生方を対象に、IBについての概要を知ってもらう研修をしています。
これだけで全てが理解できるわけではありませんが、理解と共感の第一歩になればと思います。


IBワークショップ5 2021年9月7日実施

 教職員研修IBワークショップの第5回を実施しました。
3年生のコミュニティプロジェクトの進捗具合を共有し、今後の予定を確認しました。


IBワークショップ4 2021年7月5日実施

 教職員研修IBワークショップの第4回目を実施しました。
各教科ごとに実際にUnitPlannnerの作成にあたりました。


IBワークショップ3 2021年6月9日実施

  教職員研修IBワークショップの第3回目を実施しました。
前半では、IBの教育方針や概念教育についての共通理解を図り、
後半では、UnitPlannerの作成方法について協議しました。


IBワークショップ2 2021年6月4日実施

 教職員研修IBワークショップの第2回目を実施しました。
Assesment(評価)について検討しました。


IBワークショップ1 2021年4月6日実施

 教職員研修IBワークショップの第1回目を実施しました。
IBの学習で重要な10の学習者像とATLスキルについて、実践を交えながら、内容を深めました。