中学校ホーム ≫ PTA活動 ≫ 活動予定・報告 ≫ 令和元年度 附属11校園PTA研修会

令和元年度 附属11校園PTA研修会

日  時:令和元年5月11日(土)10:30~14:30実施
場  所:大阪教育大学柏原キャンパス
担  当:大阪教育大学 平野地区 PTA研修会実行委員会

 大阪教育大学附属11校園PTA研修会が大阪教育大学柏原キャンパスにて開催されました。
当日は附属天王寺からは校長先生、副校長先生と主幹教諭、PTA実行委員を中心として小学校から14名、中学校から13名、高等学校から16名がそれぞれ参加しました。

柏原キャンパスは金剛生駒公園内にあります。

新緑香る素晴らしいお天気です。

◆第1部 講演会(10:30~12:00)
演 題:「メディア・リテラシー、学校教育、そして私たちの未来」
講 師:大阪教育大学 理事・副学長 森田 英嗣 先生

 「民主主義社会への貢献」という観点よりメディアと学校教育についてお話を伺いました。同じ試合結果を伝えるとしても、広島カープファンの伝え方と阪神タイガースファンの伝え方とでは、表現が異なるように情報伝達には差異が生じる、つまりスピンがかかるため、情報を理解して見極める力、すなわちメディア・リテラシーが重要となります。 情報の受け取り方やコミュニケーション現象の違いを一つ一つ知ることで「信じる?それとも信じない?」という対象ではなく、「なぜ?」を知り、見方を育てるということ、多様な情報源を備え、コミュニケーションスキルを持つ大切さを学びました。

大阪教育大学学長 栗林澄夫先生のご挨拶

講師 森田 英嗣 先生

◆第2部 懇親会(12:30~14:30)

 12時半からは大学食堂にてお食事をいただきながら懇親会が開催され、地区・校種の異なる参加者が12名ずつ着席しました。 各テーブルで自己紹介をし、「わが校・わが子自慢」をテーマに意見交換をし、各学校園の様々なPTA活動内容や学校紹介などが行われました。 幹事校の平野地区ならではのお土産も頂き、楽しい時間を過ごすことができました。

10年後、20年後…子ども達の未来を考えます。

各学校園の活動報告